2018-03-01

解禁(Release) – メインメソッド(1/4)

 

私は今とある女性とホテルに来ている。

その女性は私の彼女というわけでもなければ、ましてやセフレというわけでもない。

ほんの数時間前までは単なるお店の女性と客という関係だった。

そう、とある女性とは飲み屋の女性だ。

もちろんその女性に高いお金を使ったわけでもなく、ただ普通にお店で3回飲んだだけ。

そして今日その女性と初めて外で食事をしてベッドイン・・・。

 

実は私にとってこんなことは、それほど珍しいことではない。

これまで私は多くの飲み屋の女性と男女の関係になってきた。

はっきりとは覚えてはいないが、40人~50人ぐらいはいると思う。

少ないと言われればそれまでだが、私はイケメンでもなければ若くもない。

むしろ恋愛においては不利とされる小さなおじさんだ。

40人~50人(おそらく)と言えば、飲み屋に足を運ぶ男たちの平均値をはるかに超えているはずだ。

 

では、なぜ小さなおじさんの私が、平均値をはるかに超える数の飲み屋の女性たちと男女の関係になれたのか?

それは飲み屋の女性を口説き落とす1つのメソッドに気づいたからに他ならない。

この1つのメソッドで私は何人もの女性を口説き落としている。

再現性は実証済みだ。

 

男女の絡みが終わり、女性が寝てしまったので、私は今、仕事と称してパソコンを開きカタカタとキーボードを叩いている。

自分自身の備忘録を兼ねてこのメソッドをサイトに書き記すために。

 

ところであなたは飲み屋の女性と聞いてどう思っただろうか?

中には派手で露出度が高く、チャラい女性というイメージをお持ちの方もいらっしゃるだろう。

そんな方にこそ1度飲み屋に足を運んでほしい。

実際に行けばわかることだが、派手で露出度が高いのは、仕事上そうしているだけであって、ほとんどの女性はごくごく普通のかわいい女の子たちである。

 

恥ずかしげもなく言うが、私は女性が好きだ。

そしてタイプだと思った女性とは一線を越えて男女の関係になりたいと思う。

これが正直な私だ。

 

もしあなたもそうであるならば、この飲み屋という大人の社交場を使わない手はない。

そして私がこれから書き記すこのメソッドを使ってタイプの女性をどんどん口説き落としてほしいと思う。

 

はっきり言ってこのメソッドは強力だ。

恋愛においては不利とされる小さなおじさんの私が、同時期に最大で4人の飲み屋の女性と男女の関係を持ったこともあるくらいだ。

私の記憶が確かなら・・・。

 

もちろん1店舗に1人。

合計4店舗で4人である。

さすがに同時期に4人との関係を継続させようとすると、体が持たないのですぐにやめてしまったが。

なにせ、おじさんなので。

 

口説き落とした人数が1人や2人と言うのなら偶然ということもあるだろう。

しかし、40人~50人(おそらく)ともなると、このメソッドに再現性があると言わざるを得まい。

しかも、このメソッドは何も難しいことはない。

極めてシンプルだ。

 

机上の空論ではなく、実体験から生み出されたこのメソッドを今夜解禁しよう。

飲み屋の女性と最速で恋愛関係を構築できるこのメソッド・・・。

 

そうだ、このメソッドを「恋愛関係構築メソッド」と名付けることにしよう。

そのままだが。

それにしても・・・今日の女性・・・顔はかわいいが寝相が悪いな・・・。

 

メインメソッド 全4回

   

関連記事