2019-03-23

飲み屋の女性を口説き落とすとコミュニケーション能力が向上する理由

 

こんばんは!小さなおじさんです。

 

今日は飲み屋の女性を口説き落とすと、あなたのコミュニケーション能力が向上する理由について説明しよう。

それも飛躍的に。

 

考えてもみてくれ。

飲み屋の女性を口説き落とすってことは、出会ったばかりの女性に「私と男女の関係になって下さい。」っていう男女にとって究極的に無理な要求を通すってことなんだ。

しかもこちら側の真意(下心)を悟られずにアプローチしていくっていう、実は高度なコミュニケーションを行っているわけだ。

飲み屋の女性という、毎日のように男たちに口説かれている、いわば恋愛のセミプロを相手に。

もちろん、それを誰でも実践できるように体系化したものが「恋愛関係構築メソッド」ってわけだが。

 

そして、飲み屋の女性を1人でも口説き落としたのなら、あなたが日常生活に立ち返ったときに必ず実感できるだろう。

① あれ?俺ってえげつなくコミュ力高くない?初対面の人(ビジネス含む)とでも会話盛り上がっちゃってるよ!

② え?何か俺、できる男(ビジネス含む)になっちゃってるよ!

③ おいおい!一般女性との会話ってこんなにリラックスしてできるものなの?てか、この子口説き落とすのなんて屁でもないかも?

④ やべっ!何か俺、モテる男になっちゃってるよ!

 

そう、社会はどこまでいっても、やはり人と人なんだ。

だから、コミュニケーション能力は社会を円滑に生き抜いていくための潤滑油の役割を果たす、必要不可欠な能力となるんだ。

 

魅力的な女性たちを口説き落としていたら、いつの間にか、一社会人として必要不可欠な能力が身に付く場所。

それが大人の社交場、飲み屋ってわけだ。

 

さあ、今夜も飲み屋に足を運ぼうではないか。

関連記事